いずれこの地球から完全撤収しようと思うんだが・・・

多次元に散歩中の日常をラフスケッチで切り取り、貼っつけるブログ

ヘナの日

じっくりとたっぷりと時間を取れるようになったので、

髪をヘナで染めるってのを久しぶりにやってみた。

ここ数年、パーマやカラーをしてきた髪を休めたいなーという理由もあって。

 

午前中に、例の男前ディッキア君が届くのを待ってからの、突入。

雑な私はコームで少しずつというのは到底無理で、

適当に塗りたくったけどそれなりにいい感じ。

お風呂にもゆっくり浸かって、すっかりリラックス。

ヘナの草ですっ!という香りが、自然と深い呼吸へと誘ってくれて、

ハートの奥深さと感触をいつにも増して感じる一日になった。

 

私はハートの深さを感じる、という表現を使っているけど、これはまあ、自分としっかり繋がっている状態なのだと思う。

 

これは、瞑想からでも、例えば体を動かすことでも、

と、いろんな入口があって、人によってその時の状態によって有効かどうかは変化するんやと。

 

私はライトボディーのエネルギーはあんまり見ない癖があるから、自分の精神の僅かな動きで生じる変化、これ、内的エネルギーなんかもしれんね、それの様子を見ながら微調整していく。

 

でも、これもライトボディーとリンクしてるから、見てることになるんかな?

どうなんやろ。

私はハート内に特化して見ていってるんかな。

どこから手をつけるかの違い、みたいな?

 

  

 

ところで、ここのところの暇さに、ガイドを見たりもしている。

たまに。

ハイヤー以外に気持ちが行かないというか必要を感じなくて、つい放置。

 

で、どんな方がおられるのかなーと覗いてみたら、

スッとシュッと立っているクールな真面目そうな方がおられましたよ。

守備系かと思われたけど、ふーんって見てたら

「そ、そんなに見ないでください」的なニュアンスが。

私的にはサラッと流して見てるだけのつもりなんだけど、至近距離で衣服めくって見てるくらいのものがあるらしく。

自覚無いんですけど・・・・。

 

ついでに、横に座って「よっ!」みたいにガイドさんの背中の後ろに腕をまわしているような感覚も。

お近づきになれたのなら、ま、良かったんでしょうか。