いずれこの地球から完全撤収しようと思うんだが・・・

アセンション関連から外れつつの、日々の覚書

眼科のある高校に行く

 

お仕事を辞める報告をした日の夜はなんだか「高校を卒業した夜みたいだ」なんてすこーし、しみじみしてた。

 

高校を卒業って、進学するにしろ就職するにしろ、これまでの学生生活から大きく変わる区切りみたいな感覚があったから。

 

そんな翌朝、ある夢を見た。

 

私の家族に「GACKT」が居て、一緒に私の入る高校を吟味している。

高校に入る理由は、高校には「眼科」があるからだそうで。

「眼科」の内容を見ながら高校を選んでた。

 

起きて「なんだーー?この夢。。。」

 

私の場合、興味の無い芸能人や有名人が夢に出てきたときは、その夢には重要な意味がある。

 

というのも、私に印象付ける為の魂胆。

好きなタレントだったりすると「わーー♡いい夢見たな♡」で終わるし、それ以外だと「ふーん」で流してしまう。

でも好きじゃないタレントだと「なんでやねん!!?」と私が疑問に思って拘ることになるから。

うまいこと考えたもんだ。

で、この夢の意味だけど、夕方くらいに閃いた。キャッチするものとかのリアル感が増していることに気が付いて閃いた。

 

つい、これからの何かを指しているのかと思ったけど、「高校卒業みたいだー」と振り返った後に見たのが「高校に入る夢」。

 

つまり、過去のこと。私が「スピ系の仕事」をした理由の説明やったんかーーーー!

 

つまり、私は、「眼科」→「目を良くする為」→「見極める、洞察、ミエナイものを見る」などの「見る」ことを学ぶ為に、スピ系のお仕事をさせていただいた。

ってことみたいだ。

勿論、これはひとつの側面だけど。

 

で、勉強はひとまず(高校生レベルは)済んだので終了したのね。

ということでした。にゃるほど~~。

 

でもやっぱりなんでGACKTチョイスなん?(笑)

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ
にほんブログ村