いずれこの地球から完全撤収しようと思うんだが・・・

アセンション関連から外れつつの、日々の覚書

越えてゆくこと

2年前に、ちょっとしたクライシスがやってきた。

自分たちが多次元な存在であるということを思い出した時に、

それまで子供の頃からずっと持っていた

何かやらなきゃいけないことがある」

という感覚の意味も同時に思い出したのだけど、

それはもう終了したんだよと、言われちゃったのだ。

 

正直、いくつかの「やると決めてきたこと」の中でも

特に大切にしてきたものが「完了」したと言われたので、

人間意識の部分の自分が、

いきなり梯子を外されたような衝撃を受けて抵抗し、

受け入れていくのに結構な時間を有したわけです。

わかっちゃいるけどツライノヨ。ってね。

 

**************

 

うちのハイヤーはよく「越えてゆく」ことを伝えてくる。

 

この銀河も宇宙も越えてゆけ

自分たちは新しい伝説を既に生きている

これまでにないフォーメーションで抜けてゆく

 

そんな事を、深い感覚と共に以前から頻繁に伝えてきてた。

 

**************

 

それで、今頃なんだけど思ったんだわ。

 あ、もうとっくにそこに居たんだなって。

 

やろうと決めてきたことの、一番大切なことはやりきった感じはある。

でもその他は全然で、自分の中ばかりか、

最近は外からも諦めと撤退の溜息を聞くことが増え。

けれど僅かでも、最後までやりきりたい。

嗚呼でも自分は力足らずでしかなかった・・・・

という嘆きは完全には拭えずにいたのだけど、

 

 

実はとっくに、「越えてゆく」中に居たんだ。

 

そういえば、

自分がどんなことを思おうが、感じようが、

ハイヤーは常に「順調だから」と伝えてきていたのに、

どうにもこうにも「マインド」が聞き入れんかったんだね。

 

**************

 

ハイヤーの(自分の)いう事はつべこべ言わず、先ずは信じよう(笑)

 

  

chichian-333.jimdo.com 宇宙船カフェのLINEをお友達追加で、

イベントやちょっぴり嬉しい情報をお届けします。

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ
にほんブログ村