いずれこの地球から完全撤収しようと思うんだが・・・

アセンション関連から外れつつの、日々の覚書

通過地点としてのココ

 

 

GWも終わりましたねー。

少し長いお休み的に普段と変わらない我が家でした。

大した人混みにさらされることもなく、居心地よく過ごすことができたかな。

そんな中、私の中身は変容中で、

というかそもそも常に変化してるから変容していない時はないのかな。

 

ここのところのは玉ねぎの真ん中に近い方の変容、っていうのがピッタリかも。

 

**************

今回、手応えのあった部分は。

 

 

ここ最近の私はどーも、この地球でのこの次元での営みの先に「落ち」があると思ってしまっていたようだ。

ということに気づけたことかな。

「落ち」は無いということはわかっているはずなのに、脳みそがまたそちらにいつの間にかシフトしていたみたい。

 

ここでの生を享受しているその最中、その先に

「ゴール」なんてナイナイ。

 

自分ではそんなもの目指しているつもり無いのに、つい知らぬ間にやってたりするものなのだな。人って。

 

この地球が一応のひと区切りで完了すれば次に行く、

とか、

ここの地球や銀河のサイクルに合わせた答え合わせがあるとか、それは少し前の話し。 

もっと大き流れの中の「今」という視点を、ココでも採用していかないと、

これまでと同じような「袋小路」へと必ず行き着く。

 

 

コレまでの理では、真実?事実?は見えてこない。

 

でも、その視点であっても実際にやることは、このサイズなりのことでもあるから、ウッカリするとド近眼に戻っていたりするんだな。

 

だからそういう時は

其処には味気無さしか感じられなかったりするんだな。

だから、ココでの「結着」をついつい探してしまうんだな。

ということに、自分の中のモロモロ回収しながらの、何度目かの気づき。

 

**************

 

癖は何度でもやってしまうもんだ。

気づけばその都度修正し、新しい道をつけていこう。

 

 

 

chichian-333.jimdo.com 宇宙船カフェのLINEをお友達追加で、

イベントやちょっぴり嬉しい情報をお届けします。

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ
にほんブログ村