どっかの5次元×お馬さんに乗る

f:id:glenndeen:20170520151048j:plain

 

最近ムスコさんがHUNTER×HUNTERをまた見だしたんやけど、

これってどっかの5次元あたりっぽいな、っていつも思う。

人の能力の感じとか。

カラッと何気に残酷が隣り合わせなセカイ感とか。

そこはココも同じ?

 

**************

 

話しは変わって先日、導かれるように(笑)乗馬体験してきました。

 

と言っても、ゆっくりとサークルの中を回るだけなんだけど。

乗ってみるまでは高さに慄くのかと思っていたのだけど、意外とそれは全く怖くなくて。

「揺れ」にびびって、落ちちゃうんじゃないかとカチンコチン。

馬を引いてくれているスタッフの方にそれを告げると

「それは身体が固まっているからですよ。力を抜いて馬に合わせてください」と。

 

「委ねろ」と、またまた言われちゃった(笑)

 

つい、

自分でどうにかしようと、

自分でどうにかしなければ、

自分でどうにかできるはず、

ってことで力んで、美しい周りの景色も目に入らなくなっちゃうんだね。

 

その後はリラックスして、馬と一緒にユラユラ揺れておりました。

 

**************

 

そして翌日は友達のボディーワークを受けた。

このボディーワークは身体を緩めることにフォーカスしたエネルギーワークなんやけど、

初めに目を閉じて真っすぐに立ちます。

 

相変わらずグラグラしてるんやけど、「そうだ!」と乗馬の時のあの心地よい抜け具合を思い出し再現してみようとなり、こんな感じかなーと試行錯誤。

一番良かったのは、「自分は存在しない」と思ってみること。

そうしたらふわっと軽くなって揺れなくなる。

意識すると体はすぐ緊張する。

そして「自分は存在しない」。

 

**************

 

実際に「体感」することで、自分に落とし込みやすくなったここ数日でした。

 

 

 

chichian-333.jimdo.com 宇宙船カフェのLINEをお友達追加で、

イベントやちょっぴり嬉しい情報をお届けします。

友だち追加

にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ
にほんブログ村