秋だねえ

夜中に、涼しくて気持ちいいのでベランダでブログ書こうとしたけども、

あ、そうか、手元が暗くて見えんわ。

 

キャンドルでは足りないし、電気スタンドなぞ使った日にゃあ、

それでなくてもパソコンのライトに照らされている私の顔面は怪しいのに、

上半身ぼんやり光ってるとこなんて、近所の人に見られては気持ち悪さで睡眠妨害をしかねないぞ。

 

てことで、ひとまず室内へ。

 

祭りも終わり、ホッと一息なのだけど、

季節の変わり目か体調が移ろいやすい。

 

早い段階で呼吸に気をつけて整えていけば、しんどくて動けない、なんてことは無くなった。

 

が、やっぱりデリケートになっているので、少し考え事をしたりするだけで、テキメン体に反応が出る。

 

だから、調子づいてきたら「思考」に傾いてしまう「癖」にも要注意ちゅー。

 

とか

 

わかりにくいことをわかりにくいままにやっていきたい自分を否定したくなったときには、

良き理解者となって持ち上げてみたり。とか。

 

マイナーチェンジした自分の扱いは、やりやすくなったところもあれば、まだ慣れないところもある。

 

 

 

そんな風にしながら、交わることの無いタイムラインをとりあえず受け止め、秋の中へと入っていく自分。

 

 

秋だねえ。