赦してる。

 

今年ほど、年が明けたと思ったらもう終わりかよ!

って印象な年はなかった。

気が付けば11月。

愛する紅葉が美しい私の誕生月。

今年も残すところあと2ヶ月ですな。

 

そんな折、もうサヨナラした筈の「痛み」が襲ってきた昨日今日。

2年前にしたぎっくり腰に匹敵する不便さと痛さの右股関節痛と、家事もできやしない右腕腱鞘炎。

 

家族に介護されながら(笑)お手伝いしてもらいながら導き出したものは。

 

もう自分を赦そう。

 

だった。

 

古くからのものも、新しく作ってしまったものも全部ひっくるめて。

私は

私を赦せない自分。

を選択しない。

 

それから、どうしても拘りがとれなかった「結果」への執着。

義務感。

 

違うとわかっていても、まだ少し残っていた。

そこを手放すことで究極的には「自分は自分から離れてしまうのでないだろうか」という恐れ。

 

もう、どんな状況にあっても、どうなっていっても、私は私を認め赦してる。

そんな感覚が戻ってきた今日は奇しくも満月。

しょうがない。地球にいるんだから地球仕様。

 

そこは小さなことで、気にすることもない。

そんな風に嘯いてもみる(笑)