懐かしの「情熱」と再会する

 

 

「 体験 」 した事を、美化するでも貶めるでもなく、

そのまま受け入れる事ができてから、

多分、届かなかった奥の方まで光が射して癒しが起こっていった。

 

そうして自分を赦す事ができてほどなく、

懐かしの「 情熱 」が戻ってきた。

やあ、久しぶりだね笑。って。

 

友人が「焼け野原」と形容した私の第1第2チャクラも、大丈夫。

もうあそこには行かない、って決めておこう。

 

もしまた行く事があっても、今度は秒速で駆け上がるよ。

 

絡め取られぬよう、罠に仕掛けた策に自らが落ちるなら、

 

そんなものはもうイラナイ。

 

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ
にほんブログ村

 

chichian-333.jimdo.com